記事一覧

お見舞い

大変遅くなりましたが、東日本大震災により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
本人を含めたスタッフも、会としてでなく個人的にではありますが、被災された難病患者の方々等に向けた活動をできる範囲でさせて頂いています。
「こんな時に出版の夢など抱いていても良いのだろうか」本人には、そんな思いもあったようですが、「素敵な本を出版して、被災地の病院内図書室や被災した子どもたちの集う場などに寄贈させてもらいたい」そう思い直して、被災者の方々のことも気にかけながら、改めて出版という夢のために始動しています。

「のんちゃんを救う会」事務局(横浜市)
〒 221-0864
神奈川県横浜市神奈川区菅田町2001-2
ソウゲン内 「のんちゃんを救う会」
早崎 雅(ハヤサキ タダシ)
TEL 045-478-1752(留守番電話にしてあることが多いので、できればメールか郵便での連絡をお願いします。なお、「ソウゲン」のスタッフとして電話に出ますので、最初に「のんちゃんを救う会」への電話であることを必ずお伝えください)
FAXは、電話と同じ番号<045-478-1752>で通信できますが、機器の調子が悪く、かなり大きな文字でなければ、きれいに印刷されません。

カンパ 振込み先
三菱東京UFJ銀行 新横浜支店 店番号 215 普通 口座番号 0310435
名義 のんちゃんを救う会 代表 早崎 雅

また、カンパは、現金書留で「のんちゃんを救う会」事務局宛てに郵送していただいても結構です。カンパの他にも、ハガキ(書き損じ、未使用とも)、未使用の切手、年賀状、図書カード、ハイウェイカード、商品券なども受け付けています。

当会は、団体の性格上、本人のプロフィールを充分に明かしてはいませんが、詐欺まがいの団体と間違われないよう、神奈川県警に相談するなどの策をとっています。
現在、社労士の方にスタッフとして加わっていただいていますが、弁護士など、その辺りを充分に証明できるような職業の方のご協力も、お待ちしています。

近況のご報告

更新が滞ってしまっていて申し訳ありません。
救う会では変わらず、協力していただける出版社探しやボランティアスタッフの募集をおこなっています。
インターネットが普及しきった今、事情を理解し、少ない費用で出版を請け負ってくださる出版社を探すのは、想像以上に困難を帰していますが、本人も周囲も諦めることなく頑張っていますので、ご支援、ご協力、よろしくお願い致します。

「のんちゃんを救う会」事務局(横浜市)
〒 221-0864
神奈川県横浜市神奈川区菅田町2001-2
ソウゲン内 「のんちゃんを救う会」
早崎 雅(ハヤサキ タダシ)
TEL 045-478-1752(留守番電話にしてあることが多いので、できればメールか郵便での連絡をお願いします。なお、「ソウゲン」のスタッフとして電話に出ますので、最初に「のんちゃんを救う会」への電話であることを必ずお伝えください)
FAXは、電話と同じ番号<045-478-1752>で通信できますが、機器の調子が悪く、かなり大きな文字でなければ、きれいに印刷されません。

カンパ 振込み先
三菱東京UFJ銀行 新横浜支店 店番号 215 普通 口座番号 0310435
名義 のんちゃんを救う会 代表 早崎 雅

また、カンパは、現金書留で「のんちゃんを救う会」事務局宛てに郵送していただいても結構です。カンパの他にも、ハガキ(書き損じ、未使用とも)、未使用の切手、年賀状、図書カード、ハイウェイカード、商品券なども受け付けています。

当会は、団体の性格上、本人のプロフィールを充分に明かしてはいませんが、詐欺まがいの団体と間違われないよう、神奈川県警に相談するなどの策をとっています。
現在、社労士の方にスタッフとして加わっていただいていますが、弁護士など、その辺りを充分に証明できるような職業の方のご協力も、お待ちしています。